東京都地域周産期母子医療センター ・ 東京都指定二次救急医療機関(内科系・外科系・小児科)

社会福祉法人 賛育会 賛育会病院

文字サイズ

賛育会憲章

03-3622-9191

〒130-0012 東京都墨田区太平3-20-2

ホーム > お知らせ > 【平成30年度 胃がんリスク検査】を当院でも実施しています

【平成30年度 胃がんリスク検査】を当院でも実施しています

墨田区が実施する胃がんリスク検査を実施しています。

胃がんリスク検査は、血液検査により、ピロリ菌感染の有無や胃粘膜の萎縮度を判定することで、胃がんなどが発生しやすい状態であるかどうかを検査するものです。この検査は、胃がんそのものを発見するための検査ではありません。
なお、この検査を受診した結果、要精密検査と判定された方は、自己負担(保険診療)で胃内視鏡検査を受ける必要があります。

(1)対象者:墨田区在住の30歳、35歳、40歳、50歳、60歳の方(平成31年3月31日現在)
ただし、次の方を除きます。
①現在、既に症状がある方
②胃・十二指腸の病気で治療中又は経過観察中の方
③胃・十二指腸の手術を受けたことがある方
④ペプシノゲン法による検査又はピロリ菌の検査を既に受診したことがある方
⑤ピロリ菌の除菌治療を受けたことがあるかた
⑥プロトンポンプ阻害薬(胃酸の分泌を抑える薬)を服用中又は服用してから2カ月経過していない方
⑦腎機能障害(腎不全・透析中)の方
⑧胃がんの既往歴のある方
⑨過去に区の胃がんリスク検査を受けたことがある方

(2)実施期間
平成30年6月1日~11月30日
※墨田区役所申込期間:平成30年5月1日~11月16日

(3)実施予定者(墨田区全体)
2,000人(30歳、35歳、40歳、50歳、60歳の各年齢で400人ずつ)

(4)申込み方法
①「すみだけんしんダイヤル」03-6667-1127へ電話、または郵送はがき、もしくは区役所のホームページからの電子申請のいずれかを利用して申込みしてください。墨田区から受診決定の際に『胃がんリスク検査受診票』が交付されます。
②賛育会病院 健康管理クリニックに、電話又は来院して受診予約をお取りください。受診票は事前にお預けいただくか、当日提出いただき受診となります。

(5)検査内容
血液検査(ピロリ菌抗体検査、ペプシノゲン法検査)

(6)受診方法
①受診日までに受診票の問診項目(1~10)を記入してください
※問診内容の結果、検査を受診できない場合があります。

②予約日に賛育会病院健康管理クリニックを受診します(受診票・健康保険証を忘れずにお持ちください)
※来院してお申し込みいただいた場合、申し込み時に受診票をお預かりしていることもあります。その際は健康保険証をご提示ください。

(7)結果
賛育会病院 健康管理クリニック医師から、結果説明があります。
精密検査を勧奨された場合は、当院予約センターにてご予約をお取りください。

(8)お問い合わせ先
賛育会病院 健康管理クリニック 電話:03-3622-9190
※墨田区
http://www.city.sumida.lg.jp/kenko_fukushi/kenko/kenshin/gankenshin/i-risk.html

カテゴリ:お知らせ