診療科・部門

ホーム > 診療科・部門一覧 > 看護部紹介

看護部紹介

賛育会病院看護部の基本方針

  1. 地域の皆さまから信頼される看護を提供します。
  2. 患者の皆さまの尊厳および権利を尊重します。
  3. 患者の皆さまとご家族へ、「あたたかく 心 よりそう 看護」を提供します。
  4. 入院から退院後も、安全で安心な地域での生活の看護を支援します。
  5. 看護実践と看護教育によって看護の質の向上に努めます。
  6. 医療チームの一員として研鑽を積み、専門職業人として役割をはたします。

 

看護部五ヵ年計画

看護部の基本の柱としては、「組織管理」「教育」「感染対策」「医療安全」の4点が重要なことです。この4本の柱を更にしっかりとした強化のある柱につくりあげるように目指しています。そのためには、認定看護師・専門看護師としての育成をすることにより確立ができることと考えています。看護職員がやりがいを見つけ出し、専門性を身に付けて、質の高い看護ができるように努めていきたいです。

このページの上へ

看護部理念

「あたたかく 心 よりそう 看護」

看護は、あらゆる年代の個人・家族・集団・地域社会を対象とし、健康の保持増進、疾病の予防、健康回復、苦痛の緩和を行い、生涯を通してその最期まで、その人らしく生を全う出来るように援助を行うことです。

看護援助を行う時に大切なことは、1人ひとりの心に寄り添い、あたたかく、愛の手で看護を提供することです。下町の豊かな人情の中で、育んでいきます。

このページの上へ

職場の雰囲気

職場見学

インタビュー

周辺環境・アクセス

 

カテゴリ:お知らせ

診療科・部門