グループホームさんいくの家

家庭的な雰囲気の中で
日々の生活をお手伝いします

さんいくの家食事準備の様子

さんいくの家の理念

私たちの「家」は、一人ひとりが町の住民として暮らす場です。
さまざまな人生を歩んできた方が日々感じる、「喜怒哀楽」をともに分かち合いながら、その人の「生活」する力を大切にします。

公園での記念撮影

認知症の方が5人~9人程度の小規模なグループで共同生活をし、食事の支度や掃除、洗濯などをスタッフとともに行い、家庭的で落ち着いた雰囲気の中での生活を送ることによって、認知症状の進行を緩やかにし、家庭での介護の負担軽減を目指します。
居室は全て個室で、従来の大規模な施設に比べて一人ひとりの生活をより重視したケアを実践いたします。

グループホームさんいくの家

026-217-2319

ご利用案内

サービスの内容:定員18名(2ユニット・全個室)

食事づくり、畑づくり、掃除、洗濯、趣味活動を職員と共に行い、活き活きできる時間を大切にします。町の住民として暮らすことができるように、地域の行事や役割に参加し、交流をすすめています。
長野市在住で認知症があり要介護認定を受けている方が利用できます。

さんいくの家外観
さんいくの家外観

グループホームさんいくの家 ご利用料金のご案内  [PDFファイル/59KB]

レクリエーションの様子
レクリエーション風景
居室
居室
このページの上に戻る