スタッフ紹介

ご挨拶

施設長 北川 達三

施設長 北川 達三

2017年10月1日、第二清風園施設長に就任致しました北川達三です。
どうぞよろしくお願いいたします。

当園は、20年前に在宅複合型施設として、この町田市薬師台3丁目に開設いたしました。当初から、特養と在宅の両方のサービスを提供しながら、いつまでも住み慣れた地域で生活していただきたいという願いで、歴代7人の施設長と職員は、一丸となり地域の方々と共に歩んでまいりました。

この度当園は、やくし台自治会の会員となりました。
私自身、高齢者支援センターに勤務した経験から、自治会活動は、地域の人と人をつなぐ中心にあり、生活の中で大切な役割があると感じており大変、嬉しく思っております。
やくし台地区をはじめ、隣接する地域において、皆様が安心して生活していただける環境づくりにより一層取り組んでまいります。
また、当園の母体である社会福祉法人賛育会は、来年2018年3月16日に100周年を迎えます。100年の歴史や先輩たちの想いをこれから積み重ねていく一日一日に繋げ、しっかりとご利用者に向き合っていくことが大切だと思っております。
これからも、職員一同、施設と地域のチームワークを高めて「ご利用者のニーズ」に応えていきたいと、強く願っております。

安心して生活を送れるように

山田 政治

山田 政治

2017年4月に介護課に入職いたしました。私は介護の仕事に携わり7年になりますが、施設での介護経験はなく、毎日が勉強の連続です。プロフェッショナルな先輩方のご指導をいただき、ご利用者が安心して生活を送れるよう知識と技術を磨き、皆様のお役に立てるよう精進してまいります。

明るく楽しくのびのびと生活出来るお手伝いを

光榮 考二

光榮 考二

2016年11月に介護課に入職いたしました。名前の読み方が難しいですが「みつはな」と読みます。皆様に早く名前を覚えて頂き、よりよい生活のお手伝いが出来るように頑張ります。
いつまでも初心を忘れずに一つ一つの事を丁寧に行い、また皆様が明るく楽しくのびのびと生活出来る為には何が出来るか考えながら生活のお手伝いをさせていただきたいと思います。
まだ解らない事が多くありますが、よろしくお願いします。

第二清風園のご利用者は「家族」

神崎 佑季

神崎 佑季

2017年3月にマイホーム新川より介護課に異動いたしました。第二清風園を「家」とする特養のご利用者は、「お客様」ではなくいわば「家族」です。今まで以上に利用者様と深く関われることに喜びと不安がありますが、第二清風園の職員として、皆様に信頼して頂けるよう精一杯がんばります。よろしくお願い致します。

このページの上に戻る