HOT!NEWS

新たな一歩を踏み出す年

ご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
今年の3月16日、賛育会は100周年を迎えます。
当園のご利用者の中にも、100歳以上の方がお二人いらっしゃいます。それぞれ、戦争体験や高度経済成長期など多忙な時代を乗り越えながら、家庭を築き、年齢を重ねられ、言い表わせない存在感があります。

当園も、賛育会の歴史を刻む施設として、確実に目的を果たし、ご利用者・ご家族・地域の皆様から必要とされる存在として、成長しなければなりません。

私たちは、皆様に愛される第二清風園となるよう、新しい意見や小さな声にも耳を傾け、同じ目線で考え、チームとしての力を高めて、新たな一歩を踏み出す年にしてまいります。

本年も第二清風園をどうぞよろしくお願いいたします。

2018年1月吉日
第二清風園
施設長 北川達三

ハロウィンフェスティバル開催のご報告

イベント

今年も第二清風園ハロウィンフェスティバルが10月22日(日)に開催されました。

当日は、台風21号により、ハロウィンらしいスリリングな天候となりましたが、予想を上回る大勢の方々にご来場して頂きました。小さなお子様から大人まで多種多様の仮装でご来場くださり、とても雰囲気の良いお祭りになりました。

地域の皆さま、他施設より応援に駆けつけてくださった方々のご協力をいただき、模擬店、催し物が行われ、施設と地域の方々との交流を深めることができたと思います。
皆さまのご参加とご協力に感謝申し上げます。

ハロウィンフェスティバル
ハロウィンフェスティバル

第二清風園 ハロウィンフェスティバル開催!!

お知らせ

【日時】
2017年10月22日(日) 10時~15時

【模擬店】
焼きそば 薬師焼(大判焼) 焼き鳥 フライドポテト ビール ジュース
etc…

【催し】
合奏団 吹奏楽 JAZZBAND チアダンス 大道芸 マジックショー 野菜販売
etc…

 
昨年に引き続きハロウィンフェスティバルを開催致します!
各種模擬店・催しの他に、「FC町田ゼルビア」のマスコットのゼルビーくんや、「ダイキン工業(株)」のマスコットのぴちょんくんも来園します。

今年も仮装して来場された方にはお菓子をプレゼント致します!

是非お越しください!

*駐車場に限りがあります。乗り合わせまたは公共交通機関をご利用ください。

PDF第二清風園 ハロウィンフェスティバルのご案内

春になって

日記

日差しが暖かくなってきたので、当園駐車場の花壇に外気浴へ出かけました。ポピーやスプレーマムなどたくさんの彩り豊かな花々を観賞致しました。「こんなに綺麗に咲いて、ステキ。」

春の恵みを感じていらっしゃいました。

毎月1回のイベント “喫茶”

イベント

特別養護老人ホームご入所の方、ショートステイ、デイサービスご利用の方を対象にご参加いただいています。ボランティアの方にグランドピアノの生演奏をして頂き、きれいな音色を酔いしれながら、ケーキを召し上がられたり、ビールを嗜むなど、思い思いに楽しまれ、笑顔のあふれるひと時となっています。

開設20周年記念式典

イベント

第二清風園は2017年4月1日に開設20周年を迎えました。

4月16日に開設20周年記念式典を執り行いました。町田市石阪市長をはじめ、協力医療機関様、市内の特養施設の皆様、ボランティアの皆様、ご利用者様ならびにご家族様など多くの方にご列席いただき、ご祝福いただきました。20年分の感謝と共に、これからも地域の皆様に愛される第二清風園を築いていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

開設20周年記念式典
開設20周年記念式典
開設20周年記念式典
開設20周年記念式典

開設20周年記念ロゴマークについて

お知らせ
開設20周年記念ロゴマーク

ロゴマークのデザインは、多くの皆様の手に支えられて20周年を迎えることができたことに感謝の意を込めて作成いたしました。

新年明けましておめでとうございます

ご挨拶

平和な年

第二清風園 施設長
中村 基信

新年明けましておめでとうございます。
昨年末にノーベル賞が何かと話題になりましたが、皆さんはノーベル賞約100年の歴史の中で、一度だけ受賞を祝う晩餐会が無かった年があるのをご存知ですか。それは1979年、修道女のマザーテレサ氏がインドの道端で暮らす子どもや倒れている方々を助ける活動により、平和賞を受賞した時のことです。彼女が受賞賞金と晩餐会費用をこの活動に捧げることを希望し、実際にそうしたのです。また、彼女は受賞会見で、記者から「私は世界平和のために何をしたら良いですか?What can I do to promote world peace?」と訊かれ、「家で家族を愛してください。Go home and love your family.」と答えました。戦争や貧困を語るより、家族を愛することが平和につながるというのです。
第二清風園は今年、開設20年を迎えます。私たちにとって利用者は家族です。私たちは施設の成人式を迎えるにあたり、「平和のために家族を愛してください。」というマザーテレサの言葉を胸に刻みたいと思います。
新年が平和な年でありますように。皆さま今年もどうぞよろしくお願いいたします。

「平和を実現する人々は、幸いである。」(新約聖書:マタイによる福音書 5章9節)

クリスマス礼拝をおこないました

イベント

12月12日(月) 玄関ホールにて、日本基督教団鶴川教会の瀬戸牧師と聖歌隊をお招きしてクリスマス礼拝を行いました。
約50名のご利用者が「お言葉どおりに」と題した瀬戸牧師の説教に、ご自身の生まれた頃を思い浮かべながら耳を傾けていました。
礼拝後は聖歌隊の皆様と一緒にクリスマスキャロルを歌いました。

PDFMerry Christmas! 「飼い葉桶の中のイエス」

第1回 第二清風園ハロウィンフェスティバルが開催されました

イベント

第1回 第二清風園ハロウィンフェスティバルが10月23日(日)に開催されました。当日は晴天に恵まれ、大勢の方々にご来場していただけました。ハロウィンということで大人から子供まで様々な仮装で来場してくださり、とても雰囲気の良いお祭りになりました。会場には沢山の地域の方々のご協力をいただき、数多くの模擬店、催し物が行われ、入居者様、ご来場してくださった皆様に楽しんでいただき、地域の方々との交流を深めることができたと思います。
多くのご参加、ご協力まことにありがとうございました。

第1回 第二清風園ハロウィンフェスティバル
第1回 第二清風園ハロウィンフェスティバル

第二清風園 ハロウィンフェスティバル開催!!

お知らせ

【日時】
2016年10月23日(日) 10時~15時

【模擬店】
焼きそば、薬師焼(大判焼)、焼き鳥、唐揚げ、生ビール、etc…

【催し】
合奏団、フラ・タヒチアンダンス、JAZZBAND、チアダンス、大道芸、野菜販売、etc…

 
各種模擬店・催しの他に、東京都町田市を本拠地とするサッカークラブ「FC町田ゼルビア」 のマスコット「ゼルビーくん」も来園します!
一緒にキックターゲットやじゃんけん大会で「ゼルビーくん」と触れ合いましょう!

そしてハロウィンフェスティバルとして、仮装して来場された方にはお菓子をプレゼント致します!
是非お越しください!

*駐車場に限りがあります。乗り合わせまたは公共交通機関をご利用ください。

PDF第二清風園 ハロウィンフェスティバルのご案内

熊本地震支援活動・職員派遣報告

ご報告

第二清風園の認知症対応型通所介護(つぼみ)で勤務をしている、市川友理と申します。賛育会では、YMCAを通して各施設より被災地へ支援職員を派遣しており、6月2日~6月8日まで、被災地で生活全般のお手伝い、心と身体のケアをさせていただきました。東京近郊でも、いつ起こるかわからない大規模地震…。みなさま、ご自宅内の家財道具は耐震対策ができていますか?防災備蓄はありますか?居住地域における一時避難所の確認や、団体生活が難しい(介護や認知症上等がある上で)といったことがありましたら、近隣の福祉避難所になる施設を調べておくことも大切だと思います。今回の支援で、日頃の備えや心構えが重要であると感じました。

熊本地震支援活動・職員派遣報告
熊本地震支援活動・職員派遣報告

今年も第二清風園に3人の鬼達がやってきました!

日記

今年も第二清風園に3人の鬼達がやってきました!ご利用者様も大きな声で「鬼は外!福は内!!」と一生懸命、鬼退治していただきました。
そして、気になる今年の鬼の正体は。。。右から中村施設長(赤鬼)、デイサービスつぼみ:大貫介護員(赤鬼)、東映建工(現在、大規模改修工事でお世話になっている業者さん):手塚さん(青鬼)でした!!
今年も第二清風園に沢山の福が訪れますように。

人にしてもらいたいことを人にする施設へ

日記

2016年を迎えられましたことに感謝いたします。今年は夏のオリンピックや18歳から投票できる初の国政選挙など“若者”に注目が集まる年になりそうです。
数年前、成人式に飲酒して暴れる若者が話題になりました。当時の報道は「大人なら人に迷惑をかけるな」という声が溢れていました。しかし、現代社会は大人になればなるほど人に迷惑をかけずに生きることが難しいようです。高齢者の中には人に迷惑をかけたくないという理由で地域行事への出席を控えたり、福祉サービスを受け入れない人もいます。
聖書の中に「人にしてもらいたいと思うことは何でも、あなたがたも人にしなさい。」(新約聖書:マタイによる福音書7章12節)という言葉があります。私たちは人に迷惑をかけないという生き方を尊重しつつ、人にしてもらいたいと思うことを人にする、積極的に人に関わるという生き方をもっと大切にしても良い時を迎えたのではないでしょうか。
第二清風園は今年、開設19年目を迎えます。「人にしてもらいたいと思うことは何でも、あなたがたも人にしなさい。」を実践できる大人の施設になれるよう、職員一同頑張ります。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

施設長 中村基信

このページの上に戻る