ホーム > 東京都地域周産期母子医療センター

東京都地域周産期母子医療センター

賛育会病院は、東京都の地域周産期母子医療センターとして認定されています。

この認定は、地域において妊娠・出産から新生児に至る高度で専門的な医療を、常時行うことが出来る施設に対して行われます。

当院は地域周産期母子医療センターとして、以下の体制を備えています。

産科には、緊急帝王切開術など高度な医療を提供することができる施設および分娩監視装置などの設備を備えています。

夜間においても、地域の医療機関などからの緊急母体搬送を受入れ、帝王切開術などにすぐ対応できる体制になっています。

小児科には、新生児病室を有し、24時間体制で小児科医が常駐しています。

さらに新生児用呼吸循環監視装置・人工換気装置を備えた6床の新生児集中治療管理室を設け、人工呼吸管理を要する児や1,500g未満の低出生体重児を受入れています。

 

 

カテゴリ:お知らせ