ホーム > 日本医療機能評価機構認定書受領

日本医療機能評価機構認定書受領

病院機能評価の認定を更新しました

賛育会病院は2016年2月20日付けで、(財)日本医療機能評価機構が実施する病院機能評価の認定(機能種別版評価項目3drG: Ver.1.1)を更新しました。

機能評価は、評価機構から派遣された医師、看護師等の専門的見識を持つ評価者(サーベイヤー)が当院を訪問して行われました。

評価領域は「患者中心の医療の推進」、「良質な医療の実践1」、「良質な医療の実践2」、「理念達成に向けた組織運営」の4つの領域に渡ります。 もちろん、これらの基準を満たすのは一朝一夕でできることではありません。準備を重ねていく過程で、当院が努力しなければならない事が浮かび上がってきま す。その改善に向けて策を講じ実践に移します。その試行の繰り返しが、結局は患者様への医療サービスの質の向上につながっていくものと確信しております。

病院の機能といっても、さまざまな価値観があり、今後諸制度の改正も見込まれます。評価の基準も、時代の推移に伴いますますハードルが高くなっていくことが予想されます。

今回の機能評価認定更新を機会に、更なる医療サービスの質の向上を継続的に行っていく所存です。皆様のご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

病院機能評価認定証主たる機能:一般病院2(PDF:81KB)

病院機能評価認定証副機能:緩和ケア病院(PDF:75KB)

賛育会病院の評価結果の詳細は、下記リンクからご覧いただけます。

賛育会病院の評価結果の詳細

 

日本医療機能評価機構

公益財団法人 日本医療機能評価機構は、国民の健康と福祉の向上に寄与することを目的とし、中立的・科学的な第三者機関として医療の質の向上と信頼できる医療の確保に関する事業を行う公益財団法人です。

カテゴリ:お知らせ